【おおむら動物病院】
3/3号では、「ショップガイド」初動物病院のご紹介です。
「おおむら動物病院」は、五日市街道を三鷹方面に行って少し行くとあります。
私は動物病院に伺うのは15年ぶりなので、最近の動物病院はどんな感じなのか興味津々です。

 

いつもなら、「お勧めの料理は何ですか?」なんて気軽に聞けるのですが、今回に限っては、そうはいきません。
最初は、何聞けばいいんだろう?と思いましたが、これはやっぱり先生の紹介でしょう!

左の写真が大村先生です。
いつも患者さん?に接している時と同様の笑顔で対応して頂きました。

先生の地元がこのあたりということもあり98年10月に開業。
犬、猫&ハムスター、うさぎなどを診てもらえるそうです。

では、インタヴューを、、、
さすが、先生です。
いきなり、専門的なお話になりました。


広く一般的にいう「ペット」のお話から。
「ペット」という言葉。最近はあまり適切ではないそうです。
そういわれてみれば、「ペット」っていうとなんか軽々しい感じがぼくはします。なんか横に置いてて可愛がるものみたいな、強いて言えば「愛玩動物 」とでも言いましょうか。
最近は、飼う方の意識も変わってきているらしく人のパートナー(伴侶)みたいな意味に変化しているそうです。
確かにわたしも犬を飼っている時はそうでした。
ただ、一部にはそういう風に思わないで、まさしく「かわいがるための物」とし て飼っている人が、いるらしく、動物にとってはなんと可哀想にと、大村先生は思う そうです。

そのため動物たちと人との関係を飼主さんと共に考えていく必要があるとおっ しゃっていました。それぞれの動物たちと飼主さんに合った関係があるはずです。 そんな動物と飼い主の関係をよくするために、 定期的に犬のしつけ方教室を開いているているそうです。

また病気に対しても同じ事がいえるようです。動物の性別や年齢、生活環境などに よって病気は異なりますし、同じ病気でも治療が違ってきて当然です。動物たちの気 持ちと飼主さんの考えに合った医療が選択されるために病気をよく理解してもらい共 に病気と立ち向かっていくように心がけているそうです。

次は、ネコやイヌと性質について、いろいろお聞きしました。

イヌの場合は、群れをつくる動物なので、家族の中で自分の位置がどこなのかを決 めるそうです。安定した順位があれば犬は安心していられるそうです。(わたしが犬 を飼っていた 時は、うちの犬は絶対わたしより自分が上だと思っていたはずです。) あえてつくってあげる方がいいんですね。人間と正反対。

これに対してネコは、安心できるなわばりがないとダメだそうです。 この縄張りは外の広い敷地である必要は無く、ネコたちの登れる棚を作って立体的な 空間を広げてあげれば室内でも十分だそうです。また、屋外に出ればケンカや交通事故、伝染病など危険がいっぱい!
ネコにストレスを感じさせないようにするには、家から出さない方がいいそうです。(これは意外!!)
もちろん、家の中でのケアが必須になるそうですが。

こんな一般的な話の節々に飼っている動物を「良く知る」きっかけがあるそうです。そうやって、動物と飼い主のよい関係を作ってあげることが、動物はもちろんのこと飼っている人の体と心の健康にも良い影響をおよぼすそうで す。



今回のインタヴューで動物病院の先生ってすごいと思いました。
ただ病気を治すだけでは、全然ダメだってことです。
しゃべれない動物相手だからこそ、ていねいに診察して動物たちの事を知った上で、その子の事を考えて飼い主 さんに接するように心がけているそうです。なんか人間の病院の先生より思いやりがあるじゃん!(言いすぎですね。)と思ってしまいました。
併せて、難しいさも。

そんな感覚で、診てもらえるおおむら動物病院ってありがたいです。
もし、動物たちの事でお悩みの方がいらしたら、ぜひ相談してみてはいかがでしょ うか。




【しつけ教室 】


と、今回はほとんどヘタな感想文みたいになってしまいました。
(大村先生ごめんない。)

このインタヴューを機会に、大村先生がいままで飼い主さん向けに発行してらっしゃった冊子をホームタウン吉祥寺で紹介させていただくことになりました。

これを期にペットコーナーを拡充します。是非御期待下さい。

あと先生から、

動物のために定期検診をお勧めしているそうです。
病気の早期発見は、「ペット」(といってしまいます)にとっても飼い主にとっても良いことです。ご希望方は下記まで。


〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町2-30-9
電話&fax0422-29-7887
平日am9:00〜12:00 pm4:00〜7:00
日祭日am9:00〜12:00 木曜日(休診)

手術・応診要予約
入院設備・ペットホテル完備
駐車場あり

地図はこちらから見られます。
Copyright (c) hometown All Rights Reserved.