to hometown-index [Mika Clinic]


皮膚科・形成外科・美容外科
【美夏クリニック】

吉祥寺駅公園口からすぐのところに
7月に開業したばかりの
美夏クリニックさんを
取材しました
明るくきれいなクリニックです
熱帯魚もいます

さて、みなさんご自分のひふの状態に
満足ですか?
ひふの病気って痛みなどがないだけに
なかなか病院にも行かなかったりしませんか?

でも、アトピー性皮膚炎をはじめ、じんましんや
にきび、魚の目、水虫などとても身近なものですよね

個人、年齢、季節などによってさまざまなひふの状態を
きちんと診断し、患者さんの希望にそった診療を
してくださるのがひふ科です

院長の美夏先生は一人一人の患者さんに
じっくりとていねいな説明のできる
治療をしたいとおっしゃっています

たとえば水虫の患者さんでも、ただ塗り薬を塗るだけではなく、
がさがさの皮膚をきれいに、臭いもなくして、
魚の目もあればとって、
という治療ができればいいですよね


患者さんがどうして欲しいか、
医者はどうできるか
の一致点を見出して、その人その人にあった
最良の治療をめざしていらっしゃいます
また、形成外科、美容外科は外科的な技術によって
色や形をよりよいものに変えるものです

たとえば形成外科
 けがをきれいに縫ったり、傷跡を目だたなくしたり
 しこり、できもの、ほくろ、わきが、
 口唇裂、陥入爪などの治療を
 主として保険診療の対象としておこないます
美容外科は  
 ピアス、
 ケミカルピーリング、ビタミン・イオン導入などのメディカルエステ、
 二重瞼形成 、鼻の形成、フェイスリフトなど
 個性を生かし、より美しくなりたい時におこないます


炭酸ガスレーザー

<ここで、代表的な症状について先生のお話>

アトピー性皮膚炎
 ひふのバリア障害およびアレルギーのふたつの側面があります
 通常のスキンケアでなるべく良い状態を維持するよう心がけ、
 それでも湿疹病変、かゆみが強い時にはきちんとお薬(ステロイド)を
 使って、症状の軽減をはかりましょう
 顔にはプロトピックというお薬もよく効きます


ニキビ
 青春のシンボルといわれるニキビも放置しておくときずあとを残し、
 ずっと悩むことになります. 化粧の仕方など日常の生活習慣を
 見直すことからコンサルティングは始まります. スタンダードな
 抗生物質の飲み薬、抗菌剤の塗り薬から、ホルモン剤、漢方、
 ケミカルピーリングと、症状に合った治療を行います

光老化
 皮膚のくすみや色素沈着、たるみなどは、
 単に年齢を重ねただけでおこっているわけではありません. 
 紫外線にあたることで、老化は加速されています. 
 この光老化から皮膚を回復させるためには、
 ビタミンA、Cが有効です. ただ皮膚はバリアがあって、
 普通の方法では中々吸収されません. 
  ビタミンのイオン導入、超音波導入は、
 通常では難しいビタミン吸収を皮膚の深いところまで行います

ひふの弱い方のための
低刺激性の化粧品もおいてあります

美しさとは何でしょう?形にしても色にしても、
さまざまな美がありますよね
ひふの性質も色も人によって、それぞれ異なります
顔や体もそれぞれの形、特徴があります
その中でまず健康であることは
美しくあるための基本ではないでしょうか?
そのためのお手伝いを、と美夏先生はおっしゃいます

 


皮膚科・形成外科・美容外科
【美夏クリニック】


〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-3-14
バローレ吉祥寺2−503

Tel 0422-24-3606
Fax 0422-24-3605
e-mailはこちら

診療受付時間 :
AM 9:00-12:30/PM 14:00-17:15(火・木)    

休診日:日曜・祝日

  往診します(予約制)
 キッズルームもあります(予約制)

ホームページはこちら
                    (取材 2001.7 鈴木)



院長:石井美夏先生
AND OR

Copyright (c) hometown All Rights Reserved.