to hometown-index
【ショップガイド】no.03【bar drop】
第三回目は、近鉄裏にある[bar drop]のご紹介です。今回は、私の友人のボサノバギタリスト西元寺哲史(saigenji akifumi)が2000.12.2のイベント「retro-rockets」にゲストで参加するとのことで仕事帰りに遊びにいきました。
店内は、かなり今風というか青山や六本木のクラブみたいにカッコイイ内装です。照明の感じもぼく好み。今回のイベントは、イギリスよりのラウンジテイストなロックといった感じでしょうか。ドラムンベースなんかもかかっていました。お客さんはちょっと若い!?ぼくはちょっと浮いてるんじゃあないでしょうか。(小生31歳)

深夜1時40分ごろ西元寺のボサノババンド登場です。ん!?みんな私の知り合いですが、このメンバーでやるのはじめてじゃあないの?なんかもっともらしいバンド名なんかついてるぞ(ばらしてごめん)。とりあえず、メンバーのご紹介。
コンガ/平野さん==ハピネスレコードっていうインディースレーベルを主宰している方です。人脈広い方です。
キーボード/かわぐちさん==さいげんじくんと同じ大学の音楽仲間、いやみのないプレー好きです。
パンデイロ(タンバリンみたいな楽器)/ロクタンさん==陶芸家なんですかれは。ブラジルの楽器もつくります。なんとマルコススザーノ!?と友だちなんだって。カエターノ・ヴェローソ(ブラジル音楽でチョー有名な人)がきたとき会ったんだって(なんてうらやましい )。腕はたしかです。
そして、
ギター・ボーカル/サイゲンジくん==2年前偶然知り合ってから、メキメキ上達!!もうかれをとめられません。イデマリコとかDJ.MURO のレコーディングに参加しました。最近では、ミーシャのリミックスにも参加してました。ほんとかっこいいです。来年には、ソロがでると思います。是非聞いてあげてください。

曲は、ブラジルの名曲にわたしとの共作(気をつかってくれたのね)さらにはキャロルキングのカバーまでサンバ&ボサノバのアメアラレ。途中ケーナ(ザンジバルのユニゾンかっこいい)までとびだすしまつ。わずか30分くらいでしたが、けっこう暑いライブでした。さいげんじの最近の演奏の中でもかなりよかったと思います。ほんとに来世紀が楽しみです。

ということで、ライブレポートでした。
ps。bar dropマネージャー田嶋様御協力いただきありがとうございました。
みなさん、青山や六本木も楽しいですが、地元にもよいクラブがあります。是非一度行ってみてください。いろんなイベントをやっているので。必ずお好きな音楽がかかるときがあると思います。 イベントスケジュールはこちらから。 サイゲンジくんのサイトも一度ご覧下さい。
編集/角川

AND OR