to hometown-index

今回は吉祥寺駅北口からわずか一分のところにある
吉祥寺唯一のちゃんこ屋サン「ちゃんこ 菖蒲(しょうぶ)」さんを
ご紹介いたします。

「ちゃんこ」と聞くとお相撲さんのイメージがありますが、
それ以上に素晴らしいダイエット効果があるのをご存
知でしょうか?!

期間限定メニュー!!(4-9月末まで)
【元気!!本格キムチチゲ鍋 一人前980円】
鍋は寒い時だけに食べる物ではありません。
食欲のあまり無い暑い季節に、
いっぱい食べれていい汗掛ける食べ物です!

元力士の御主人が経営するちゃんこ菖蒲。ちゃんこで鍋パーティ-で盛り上がってはいかがでしょうか?


駅からわずか一分のところにある「ちゃんこ 菖蒲(しょうぶ)」さん。

アクセス方法は、JR吉祥寺駅北口改札を抜け、線路高架下を新宿方面に進みます。道を挟んで反対側に看板が見えましたら道路を渡り、左折してください。

「河田ビル」の入り口がすぐにあり、入るとエレベーター入り口があります。
菖蒲(しょうぶ)のロゴ看板とメニューがあるのですぐにわかります。

エレベーターで4階まで上がってください。

店内に入ります〜。

ご主人の高橋さんは元力士「京竜」。元横綱栃錦こと、春日野親方が作られた春日野部屋に、1978年親方のスカウトで韓国から来られました。1950年の九州初土俵以来、相撲に携わっていたのですが、ヒザを怪我したことで引退を余儀なくされ、その後料理を独学。 韓国出身ですので、キムチを基本にした韓国料理をベースに、健康をテーマにした料理を研究しながら、元力士ということもあり、一般的にはあまり食べられない「ちゃんこ」料理を広めることを目標に掲げ、日々勉強されているとのことです。

店内には若・貴乃花は当たり前、千代の富士や小錦、曙など歴代の力士の手形が天井ないし壁にたくさん飾られています。番付ももちろんあります。相撲ファンならずとも、自然と相撲のことに興味を抱かされます。おぉ、、日本の国技の素晴らしいこと。。

アンドレ・ザ・ジャイアントの手形まで!お店に行って見てみてください。あの巨大な手を。。

あ!巨匠!!
の、堺正章さんもご来店していました。ご主人とのツーショットです。

それではメニューのご紹介といきます。まずはこちら。

■左上から
・地鶏串焼き(鹿児島産)
 \300
・和牛サーロイン串焼き[塩]
 (山形・北海道)\400

■右上
・土俵焼き(地鶏と野菜) \700

■左下
・イカピリ炒め \980

■右下
・ちぢみ \980
(イカと野菜のヘルシーちぢみ)
すごく美味しいですよ!

■自家製白菜キムチ \500
本場仕込みのキムチ。すごく辛いかと思いきや、ちょい辛程度。まさに韓国の味!


【ホームタウン紹介サービス!】
今ならこちらのチケットを持参しますと、この本格キムチがサービスされます!!本場の味を是非ご堪能あれ。

そして大御所はこちらのちゃんこになります!
「ちゃんこ」はお相撲さんが体作りのために食べているイメージが大きいと思うのですけど「ちゃんこほど効率良く栄養摂取出来る食べ物はありません。また、ダイエットにも最適なのです」とご主人。その秘密はちゃんこに含まれる18種類の具。つみれ、豚バラ、豆腐、油揚げ、ハマグリ、白菜、えのき、しいたけ、ねぎ、にんじん…などなど、栄養満点の中身。これにキムチを加えてキムチちゃんこにしてみると、唐辛子に含まれるご存知カプサイシンにより、体内の脂肪が燃焼されます。かつ、栄養を取りながらのダイエットになりますので、ダイエット時の栄養失調の心配は無用になり、まさにいっせきにちゃんこ!?

しかも、一人前がたったの2000円なのです!ちゃんこって具が色々入っているので高いイメージがありましたけど、ご主人のご配慮もありこの価格に、、ありがたや。。

【味噌ちゃんこ】
 
【キムチちゃんこ】

極めつけはこちらの「百歳酒(べくせいじゅ)」。
こちらは吉祥寺初入荷とのことです!女性客に大人気のお酒です。

韓国の伝統的なワインで10種類の薬草を原料とし、生米発酵法により作られています。
(コウライニンジン・カンゾウ・クコシ・クコノヨウ・ゴカヒ・サンザ…他)

お宝写真です。
これが現役時代、部屋に入りたての「京竜」さんです。

この時、マスコミが付けたあだ名は「鉄人28号」。見ての通りの体格の良さからマスコミが鉄人と付けた理由が伺えます。

現役時代の稽古の辛さ、あまり知ることの出来ない相撲界の話などを聞くことが出来ます。

「相撲」
76年1月号より

店内からは吉祥寺駅が見えます、本当に目の前です。
ちゃんこは冬のイメージがありますけど、夏はクーラーがありますから、ちゃんこを食べるには問題ないです。夏こそ、キムチパワーで乗り切りましょう!

コース料理は2980円(飲み物は別)からで、ちゃんこ・土俵焼き・串焼きのセットが基本になります。これだけでもボリュームは十分。

日本中を巡り、厳選された素材を集め、本物の味を伝えたい。ご主人は素材にもすごくこだわりのある方です。是非一度足をお運びください。

(取材/笈川知隆)


-a sumo wresler's meal-

東京都武蔵野市吉祥寺
本町1-25-10河田ビル4F

Tel:0422-23-3315
定休 / 月曜日
Open 5:00PM/Close 0:00PM

【ご主人】
鉄人28号!