to hometown-index
【arugosports】

今回はホームタウンでは久しぶりの、スポーツジムへ取材に行って参りました!!
暑い暑いTシャツの季節、体のラインが嫌でも気になるこの季節。
今までスポーツジムには入会したが続かなかった、入会したものの、どうトレーニングをしたらいいのかわからなかったという方、実はこんなところもあるのです!!

 

まず普通のジムと違うところが、『少人数完全予約制』ということ。ジムに入会したものの、どうトレーニングしていいのかわからず、おまけに時間もなく、結局続かなかったという経験ないですか?実は私もそうで、しばらくジムはいっか〜と思っていたのですが・・・。

今回『個人レッスン』でのトレーニングを経験させていただき、ここならいけるかも!?と思ったのは事実です。
 
館内の様子です。
ビルの1フロアーにトレーニング室、更衣室、シャワー室、ロッカー、自販機など、すべて揃っています。汗をかいてもシャワーで流せるし、その後予定があってもきちんと身支度ができるスペースがあるので安心です。
下の写真は女性専用の更衣室です。大きな鏡にドライヤーまで完備してあります。大きめのロッカーもあるので、荷物も安心ですね。カーテンを開けると試着室のようなスペースがあり、ひとりで気にせず思いっきり着替えることがでできます。
 
『アルゴスポーツ』では『体験トレーニング』を行っているそうで、興味のある方はどなたでもトレーニングを体験することができます。もちろん私も、この『体験トレーニング』をさせていただきました。
 

今回の担当してくれたスタッフの渡邉さんです。すごく細かく丁寧にいろいろ教えて下さいました。
主に身体、体調についての質問です。身体の不調があるか、過去のスポーツ暦 、トレーニングをする上での目標などの内容です。私の目標は・・・・。もちろん“シェイプアップ!”
これからの季節はこれに限りますよね!
すると、「主にどの辺をシェイプアップしたいですか?」と渡邉さん。
「太もも、二の腕、お腹・・・」というところですかね。
そうなんです。シェイプアップしたい部分をしっかり聞いてくれて、ちゃんとその部分に集中して効果が出るようにトレーニングを組み立ててくれるそうなんです。なんて心強い!!

他にも、「筋肉をつけたい」とか、「持久力をつけたい」とかそのような目標にでも、それにあった
トレーニングプランをその方に合わせて作ってくれるそうですよ。

― 加圧筋力トレーニング ―

“加圧筋力トレーニング”というとても画期的なトレーニング方法があるのですが、皆さんは知ってました?私は『アルゴスポーツ』に来て初めて知ったのですが・・・。

雑誌やテレビなど様々なメディアで取り上げられていて、有名なスポーツ選手や女優さんも実はこの方法でトレーニングをしている、ホント画期的な方法らしいのです。

“加圧筋力トレーニング”という名のごとく、圧を加えて行うトレーニングなのですが、一体どこにどのようにして??という感じですよね。

まずはその機械からお見せいたします。
左の写真がそうです。後でお見せいたしますが、黒いベルトを体の腕と脚のつけ根の部分に巻いて圧力をかけます。この機械はその圧力を操作するものです。
専用の黒いベルトで腕、脚のつけ根を巻き、個人個人に合った適切な圧を加えた状態でトレーニングをする、この方法を
“加圧筋力トレーニング”といいます。

この“加圧筋力トレーニング”の最大の特徴は、きわめて軽い負荷で信じられないほど大きな効果(筋肉の肥大を筋力アップ)が得られること。日本ではまだあまり知られていないのですが、腕と脚のつけ根を締めて圧力をかけ、血液の流れを抑制することで酸素の薄い状態を作りだし、そうすることによって成長ホルモンがたくさん出るんだそうです。だから短時間でトレーニングの効果が出るんだとか。有名人の中ではあの大女優の
「杉本彩」さんやスポーツ選手では「角田選手」がこの方法でトレーニングをしているんですって。
なんかすごそう!!

詳しいご説明はホームページをご覧下さい。→http://www.arugo-sports.co.jp

 

このトレーニング方法で「筋力アップ」や「体力作り」「シェイプアップ」など、その人の目標にあわせて取り組んでいきます。
「血圧」や「体重」もしっかり計ってくれました。
 

では早速体験トレーニング開始です。
まずは大きな鏡の前で『体のゆがみ』をチェックします。
毎日出かける前に鏡を見るとはいうものの、こんなにピシッと立って全身をじっくり見たのは初めてかも。そして次の瞬間には・・・。「あっゆがんでる・・・っ!」  
肩の高さが明らかに違っていて、左の方が上がっていました。そのためか、腕の長さも違っていて、右の方が長くなっていたのでした・・・。
この「体のゆがみ」、ほとんどの方が何かしらゆがんでいるらしいですよ!今すぐ鏡の前でチェックしてみては!?

 
― コアコンディショニング開始 ―
“コア”とは“中心”という意味で、体の芯を作る、軸を安定させるという考えの下に、現在では多くのアスリート達がそのコンディション作りに取り組んでいるそうです。しかし、その技術習得は大変高度なもので、それを簡単に行えないかということで開発されたプログラムが『ストレッチポール』という長い筒を使用したコアコンディショニング方法だそうです。
 

まず床にまっすぐな姿勢で、自然な状態で仰向けになります。私自身は普通に横になっているつもりなのですが、腰の辺りがべったり床につかなくて浮いているんです。腰の部分にすっぽりと腕が入ってしまいます。結構ゆがんでいる証拠らしいです。
コアコンディショニングの中でも、このゆがんだ体をリセットする、「ベーシックセブン」というエクササイズ、これがまさに『体験トレーニング』のメニューになります。

 
― 基本姿勢 ―
ストレッチポールに頭からお尻まで縦に乗ります。まず、安定のために膝は立て、腰幅くらいに足を広げ、足の裏は床につけます。腕をやや広げた感じでリラックスできたら、手のひらを上にします。この姿勢はもっともリラックスできていることがポイント。脱力できるまで深呼吸を繰り返します。
 
 
 
― 股関節のウォームアップ ―
脚を動かします。腰に痛みや違和感がある場合はすぐに基本姿勢に戻しましょう。膝を外側に倒し、脚の裏を中心に向けます。足裏は合わせる必要はありません。かかとをポールから離し、股間節が楽な位置を見つけます。静かに呼吸をしながら股関節の力を抜いていきます。戻す時はゆっくり脚を立てます。やはり、ここでも深呼吸をしながらです。体の中に溜まっているものが「スーッ」と抜けていくような感じがします。
 
― 胸のウォームアップ ―
肘、手の甲を床に置いたまま、両腕を胸の横あたりまで広げます。大きく呼吸をしながら肘の力を抜きます。リラックス感を感じることがポイント。呼吸の吸い込みが楽になった感じや、胸が大きく開くイメージで。
 
― 対角ウォームアップ ―
次に左脚をゆっくり伸ばします。足が最もリラックスする位置にかかとを置きます。足の位置が決まったら、右手を肘と手の甲が着いたまま、肩より少し上に上げます。肩口と股関節口が斜めにポールに預けられ、身体が斜めにポールにもたれている感じです。そして手を戻し、脚を戻します。反対の脚も同様に行います。
 
― 床磨きエクササイズ ―
基本姿勢の手の位置で、床に手のひらをつけます。(写真では手のひらが上に向いていますが床につけて)その場で円を描くように手を動かします。力を抜き、その振動が肘や肩に伝わることがポイントです。内側に円を描いたら、今度は外側にも円を描くように動かしてみます。肩がどんどん緩んで力が抜けていく感じがします。
 
― 肩甲骨のエクササイズ ―
腕を天井に向けて前にならえのように上げます。手のひらを内側に向け、肩口が楽な位置に手の位置を探します。そこから腕を引き上げます。肩甲骨がポールから離れるように引き上げます。その後ゆっくり腕、肩甲骨を戻し、下ろしていきます。ゆっくり、5回くらい繰り返しました。簡単そうに見えますが、意外に上がらないもので結構きついです(苦笑)。。普段は使わない筋肉を使っているという感じがします。
 
― 腕の内外転エクササイズ ―
手の甲と肘を床に着いた状態で、両腕を扇を扇を広げるように頭の方に上げていきます。(腕のが外転運動)。肩に引っかかりのない状態で力を抜いて行います。そして下に下げます。(内転) 外転、内転をゆっくりと繰り返します。
 
― ワイパーエクササイズ ―
両腕をゆっくり伸ばします。つま先が外側・内側と、小さな力で自動車のワイパーのような動きを10回程度行います。脚を付け根から揺らすような感覚で動かします。股関節のネジが緩むような感覚で。
 
― 膝曲げエクササイズ ―
両脚を左右に開いた脱力した姿勢から、膝を外に小さく開くように曲げます。かかとは床に残したまま、膝を5cmほど曲げたり、伸ばしたりを10回くらい行います。このエクササイズでは骨盤が軽い後傾をします。
 
― 小さな揺らぎ運動 ―
基本姿勢をとってからストレッチポールを少しだけ転がすようにします。肩甲骨を肩甲骨の間でゴロゴロと転がします。自分の体重で脊柱起立筋周りをマッサージするイメージです。最後に深い深呼吸を行います。その後、ポールを外して床に寝ると、リセットの感覚が得られるのらしいですが・・・・。果たしてどうなのでしょう??
 


エクササイズ前は床に仰向けに寝た時に腰から背中にかけてがかなり浮いた状態で、床と背中の間にがっぽりと手のひらが全部入ってしまうくらい、浮いていたんです。これは完璧にゆがんでいる証拠だったのですが・・・。

エクササイズ終了後は、写真ではわかりにくいかもしれませんが(黒いTシャツにしなければよかった・・・)、手のひらが全部入るくらい浮いていた背中が、なんと、ほんの指先くらいしか入らないくらいにまでべっとりと床につくようになっていたんです!!こんな短時間でなんで〜!!という感じです。

もう1度鏡で全身をチェックしてみました。エクササイズ前は一瞬で肩の高さの違い、腕の長さの違いがわかるほどだったのですが、それもよ〜く見るとゆがんでいるような・・・というくらいまでゆがみが回復しました。

『ゆがんだ体をリセットする』  実はちょっと疑っていたのですが、ホントでした! 1度行っただけでこんなに違いがわかるので、何回か続けると完璧にゆがみが治るのも納得です!ダイエットをするにしても、筋肉を鍛えるにしても、体がゆがんでいては効果が出にくいはず。まずは『リセット』が肝心!
 
加圧筋力トレーニング
体のゆがみをリセットした後は、加圧トレーニングに入ります。始めに説明した通り『とても画期的なトレーニング方法』をこれから行います!下の機械が主装置になっている、黒いベルトを両腕に巻き、圧力をかけていきます。手のひらを動かすと圧力の重さをすごく感じます。
ベルトを巻き、圧力のかかった状態でダンベルでのトレーニングです。ダンベル自体はとても軽いのですが、圧力がかかっている為にすごく重く感じるのはもちろん、威圧感があります。でもこれが効いている証拠。
写真だとそこまで辛くなさそうに見えます?これがかなりくるんですよ!加圧をしないで行うと開始から30分〜40分程度でやっと変化が出てくるのですが、圧を加えることで開始後15分程度で変化が出始めるんです。体の中からほてってくる感じです。
 
腕の次は両足です。太ももの付け根にベルトを巻き、15分程度ウォーキングをします。これも、ただ普通に歩いているだけだと一体どれだけ歩くと効果がでるの!?という感じですが、加圧することによりすぐに変化が出ます。歩く速度や正しい歩き方はスタッフの渡邉さんが丁寧に教えてくれました。前方は前面ガラス張りになっているので景色を見ながら飽きずにできます。二階なので外からは見えにくいところがイイ感じです。一歩一歩を意識しながらやると何だかすごく楽しくなってきますよ!
 

ウォーキングが終わると、体験メニューすべて終了!
率直な感想としては・・・・
『個人レッスン』でのトレーニングがこんなにも充実した時間になるなんて!
ジムの経験がある方は感じたことがあると思いますが、同じように1時間トレーニングを行ってもただ汗を流してスッキリしているだけ。それでいいのかもしれませんが、本当に効果があるのかはわからない・・・という状態が今まで。

掲載している写真の中にはスタッフの渡邉さんが数多く写っていますが、本当に1時間の間、付きっきりでいろいろと教えて下さいました。人それぞれ体の状態は違うし、トレーニングを行う目的も違いますよね。その思いにあった方法、アドバイスを私だけに丁寧に教えてくれるところにすごく満足して、頑張ろう!!という気になります。

 
料金
入会金
31,500円
月会費
32,000円
 
※体験は 3,150円 です。
※完全予約制ですので、まずはお電話にて 
  お問い合わせ下さい。 
 
『個人レッスン』ということで、スタッフさんがどんな方だろう・・・と気になるかと思いますが、それはご心配なく!取材人の私が自信を持って断言します!お気軽にご連絡してみて下さいね。お待ちしております。
 
アルゴスポーツ吉祥寺店
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町
 

1-13-10 アミノビル2階

TEL 0422-23-0130
営業時間
平日
10:00〜22:00
 
土曜日
9:00〜21:00
 
日・祝日
9:00〜18:00
HP
 
取材・編集 野原
Copyright (c) 2003 General Web Constractor, fubuki Co., Ltd. All Rights Reserved. info@hometown.ne.jp / tel0422-71-7212