マイホーム吉祥寺

武蔵野市吉祥寺 A様邸
2013年09月02日(月)

武蔵野市吉祥寺 A様邸 | 工藤建設フローレンスガーデン事業部

武蔵野市吉祥寺 A様邸

白以外、統一感のある差し色だけを用いたシンプルさが目を引くお住まい。主役はグランドピアノ2台が並ぶ地下室。2階リビングは「集まった人が楽しめる場」として明るく開放的な空間にし、暮らしを楽しんでいらっしゃいます。

「白が基調のシンプルな家」の望み通りに

真っ白な下見板張りの外壁、その輪郭をグリーンのラインが包むA様邸。眩しい夏の日差しを跳ね返す、すっきりとしたその佇まいは、住宅密集地にあって目を引きます。 「とにかく白を基調としたシンプルなデザインにしたかった。本当は、輸入住宅は好みじゃなかったんです。フローレンスガーデンさんのホームページには、デコラティブなデザインが多かったの、初めは不安でした」と打ち明ける奥さま。その気持ちを翻したのは、「他の業者と比べて、一番きちんと地下室を作ってくれそうだった」から。 家を建てる前は、ご実家で知人にピアノを教えていらした奥さま。新築においては「地下室にグランドピアノ2台を置く」ことが、大命題でした。土地探しの段階からフローレンスガーデンの担当が地下室施工の可否などに関する資料を集め、細やかに相談に乗ったことで、一度は暗礁に乗り上げそうになった土地の取得も順調に進んだとのこと。気になっていた外観は、好みの建物の写真を担当に見せて、意向をはっきり伝えたことで解決しました。

武蔵野市吉祥寺 A様邸

家の主役は、グランドピアノ2台が並ぶ地下室

武蔵野市吉祥寺 A様邸

重厚な木の玄関扉を開けると、真っ白な玄関ホールと地下に続く階段があります。玄関左側の扉の奥には、シューボックスを含めて、日常使う用具等を収納できるスペースを設けたので玄関もスッキリ。 地下への階段では、カンディンスキーの絵が掛けられた濃紺の壁が現われ、「白の世界」から「落ち着いた空間」へと雰囲気が変わります。防音扉を開けて左側に位置するのは、グランドピアノ2台が並んだピアノ室。こだわりの燭台型ライトが照らす中、奥さまはお一人で、時には知人と一緒にピアノを演奏されます。 「調律師の方から、『地下室にピアノを置いて、ダメにしなかった人はいない。空調に気をつけて』と言われました。機密性が高く、常に湿度を50〜60に保つよう空調を管理しているので、特に問題はありません」とのこと。外光が入る小さな窓も二重サッシにしたことで、音が外部に大きく漏れることはないとのこと。 右側にある寝室は、夏にはドライエリアからたっぷりと光が入るものの、部屋が暑過ぎることはなく、眠る時にもエアコンが必要ないほど、快適な温度を保っているそうです。

武蔵野市吉祥寺 A様邸

明るく開放的な2階リビングは、人が集まる場所

2階は、ご主人と奥さまのこだわりが詰まったリビング。ご結婚当初から大切にされているマチスの絵が映えるよう、壁、床、天井、キッチン、テーブル、そしてカーテンまで白で統一しました。とはいえ、「病院っぽくならないように」とマチスの絵の中にある黄色を差し色として階段踊り場や椅子に使い、明るい雰囲気を演出ていします。

武蔵野市吉祥寺 A様邸

「同級生やママ友など人が集まることが多いので、子供が多い時は普段隠しているちゃぶ台を出したり、人数によってテーブルやソファのレイアウトを変えて楽しんでいます」というリビング。お子さまが夏にビニールプールで遊んだり、ご夫妻がお茶を楽しむ庭替わりのベランダは、面積に含まれないようグレージングで施工。リビングとフラットに繋がり、左右に開いて窓ガラスがフルオープンになるのはご主人のこだわりです。

武蔵野市吉祥寺 A様邸

小学校低学年のお子様が楽しめる仕掛けも、随所にあります。リビングからはしごで登るロフトは、大好きな鉄道模型のNゲージを出しっぱなしにできる遊び場。1階にある子供部屋の天井に設置した「雲梯(うんてい)」で、体を動かしたくなったり、勉強に疲れた時にぶら下がったり、足を棒にかけて逆さになったりしてストレスを発散させているとか。1.2×1.8mのマグウォールには、日本地図や大好きなアニメ「999」や銀河系の絵を描いたり。「雲梯はアイアンで作ると経費もかかるので、設計士の方のご提案を受けて、階段に使っている手すりを使いました。子供が大きくなって、必要がなくなれば取り外せるのも便利」と奥さま。

武蔵野市吉祥寺 A様邸

「こだわり」への丁寧な対応で、満足度100%

「担当の方は、塗り壁にしたいと話すと、それに近い雰囲気の壁紙を見つけてくれたし、真っ白な床にしたいと相談したら、床暖対応で大理石風のフローリングを探してくださいました。何度も何度も重ねた打ち合わせで私たちのこだわりを聞き、希望に添うものを一生懸命探し、対応してくださったおかげで、狭い面積ながら、十分に広さを感じる家をつくることできました」と口を揃えるお二人。 半年住んでみての感想を伺うと「希望通りの真っ白な家は、どこにいるよりも落ち着きます。100%満足です」と笑顔を見せてくださいました。

武蔵野市吉祥寺 A様邸
施工会社 工藤建設フローレンスガーデン事業部
所在地 東京都練馬区下石神井1-2-27
TEL 0120-514-910
FAX 03-5923-0267
ホームページ http://www.florence-garden.com
工藤建設フローレンスガーデン事業部 お問い合せ
マイホーム吉祥寺

暮らしの情報

武蔵野市と吉祥寺の
暮らしの情報をお届けします。

ページ先頭へ戻る