特集記事一覧

2011年03月29日(火)

Balanca(バランサ)

Balanca(バランサ)
3Fという、ちょっと高い目線から吉祥寺唯一の並木道を見下ろす眺めは他にない。
白と黒を基調とした落ち着いた内装。カウンターのズノール(椅子)は全て特注品。

ジャズミュージシャンのオーナー自身を強く反映した隠れ家的な音楽バー。

吉祥寺駅から動物園方面に徒歩5分、駅周辺の混雑とはうって変わってとても落ち着いた並木道を歩くと、ふと3Fにジャズバーの看板が。

2010年の8月に開店したばかりの「Balanca(バランサ)」では、オーナー曰く「知的好奇心の強い大人の男女が3Fに訪れてくる」お店なんだそう。ジャズドラマー・経営コンサルタントなどの経歴を持つオーナーとの会話は面白く、何回訪れてもネタが尽きない。

月イチでクラシックかジャズのライヴを開催しており、そのときは音楽に関心の強い客同士が、ジャンル関係なく演奏家の目線でお酒を片手に語らう場になるのだそう。飲みがてらたまたま遊びにきた人が興味を持つことも多いとか。

接客スタンス、酒のラインナップ、音楽のチョイス、チャージを頂戴しない料金体系など、全てがマスターのこだわりをを強く反映したものになっており、とても落ち着いた店内は複数でも一人でも、昼夜問わず気軽にふらっと行きやすい。

ドアが開くといきなり店内になるので、驚かれる人も多いそうだが、是非足を踏み出してほしい。そこには厳選されたお酒とフード、音楽と調度品に囲まれて、並木通りの景色をみながら一息つける、数少ない大人の空間が待っている。

フロア中央、総革張りの椅子は英国のHALOの製品。内装・調度品メニュー・音楽・経営スタイルなどを全てオーナーが手がけたもの。
月1-2回、クラシックまたはジャズのライヴを土曜に開催。バーのような狭いスペースで酒を飲みながらクラシックを聞く場は吉祥寺に殆どない。
木〜日はお昼のランチも営業しています。男女問わず、隠れ家的存在に興味のある方が訪れるそう。
「自分ならこんな店でいつも飲んでいたい」という観点に基づき、オーナーのこだわりが出る店内。

住所:〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-2-3 キヨノビル3F

Tel/Fax : 0422-24-7633

営業時間:14:00〜26:00

定休日:水曜日

e-mail:balanca@castle.ocn.ne.jp

URL:http://balanca.blog137.fc2.com/

アクセス:吉祥寺駅公園口より徒歩5分

東京都武蔵野市御殿山1-2-3
「らしさ」に「戦略」を。FUBUKI

暮らしの情報

武蔵野市と吉祥寺の
暮らしの情報をお届けします。

ページ先頭へ戻る